学校紹介

1.本校の概要 

  本校の所在地である越前市は、平成17年10月1日に武生市と今立町の合併により誕生した。越前市は嶺北部、福井市より鯖江を挟んで、約20㎞南に位置する。越前市は、越前打刃物やシャトル・家具といった伝統の街のイメージがあるが、近年はICやトルコンバーター・縫製でも知られる人口九万人弱の小さな産業都市である。学校は日野川の右岸に位置し、遠くに日野山を近くに隆と立つ村国山が眺められる静かで綺麗な住宅地にある。それでいて交通の便は、JR武生駅より徒歩15分・福鉄武生新駅からは12分と頗る良い。 本校は明治31年に、福井県立武生尋常中学校として創設され、平成10年には、創立百周年を迎えた県下有数の伝統校である。昭和23年の学制改革により2つの高等女学校を併合しながら4ケ所に定時制分校をもつ総合高校となった。その後、職業科の分離独立、定時制分校の改廃などがあり、現在全日制普通科・理数科の本校と全日制普通科池田分校、本校併設定時制から成っている。 本校定時制は当初、夜間の普通科と商業科(入学定員は各学級40名)の学校として、武生を中心とした地域の勤労青少年の 「教育の場」として大きな役割を果たしてきた。しかし、社会の変化と共に入学生徒数の減少が進み、また高等教育の改革の動きもあって、平成7年度より単位制の導入(定時制としては福井県初の単位制高校への移行)を図り、平成7年度より年次移行を進め、 平成10年度に完全単位制高校となって、現在に至っている。また、単位制高校への移行に際して、従来の商業科を廃止し、普通科の昼間部・夜間部(それぞれ定員40名)の定時制単位制高校となった。 施設面でも、定時制専用体育館および特別教室の増築、情報処理室設置により、全日制とは完全に独立した授業運営を行っている。平成29年度より夜間部の募集が停止となり、平成30年度を最後に夜間部および給食が廃止された。2019年度より昼間部および特設時間帯の授業のみが開設される。

2.教育方針

国家および社会の有為な形成者として資質の育成と、真理と正義を愛し、調和のとれた人格の完成をめざして、次の4項の達成に努める。  

1  国際社会のなかで、信頼し敬愛しあえる人間の育成。
2  勤労と責任を重んじ、克己(こっき)心(しん)の強い人間の育成。
3  健康でたくましい心身と情操豊かな人間の育成
4  国民的伝統とすぐれた文化遺産を継承する人間の育成

3.沿革

昭和23年 6月 1日     本校・今庄(以上夜間)・粟田部・上池田(以上昼間)
             に定時制を設置し、生徒募集を開始した。
昭和23年 6月21日     本・分校合同にて本校において開校式および入学式を行う。
昭和26年 3月10日     卒業生9名を出す。(粟田部専修女学院より編入)
昭和26年 4月 1日      今庄分校(夜間)を本校(夜間)に吸収合併。
昭和27年 3月10日     卒業生36名を出す。(本校29名、分校8名)
昭和27年 4月 1日      上池田分校に昼間家庭短期課程(通称別科・年限3ケ年)を設置。
昭和29年 3月31日     粟田部分校の生徒募集を停止。在校生は本校全日制の相当学年に吸収。
昭和30年 3月 1日      上池田分校短期課程(別科)の募集停止。
昭和30年 4月 1日      本校・村国地籍(現八幡町)に移転。
昭和30年 5月 1日      上池田分校を池田分校と改称。
昭和35年11月 1日     新校舎落成。
昭和40年 4月 1日      池田分校(昼間)は全日制分校となる。
昭和42年 6月22日     屋外照明点灯式。この頃女子体操部黄金時代、全国制覇をつづける。
昭和44年 6月16日     完全給食実施。
昭和44年 7月19日     記念会館(給食・宿泊設備)落成式。
昭和46年11月18日    校友会発足。
昭和63年 5月22日     開校41周年記念式典。
平成 4年 1月31日      定時制教棟改築着工。
平成 4年10月31日     定時制教棟完成。
平成 5年 4月 7日     駐車場、花壇工事完了。
平成 7年 4月 1日     単位制による課程(普通科昼間部・夜間部)を新設。
             学年制(普通科・商業科)募集停止。
平成 8年 8月 9日     体育館新築、理科教棟・芸術教室増築完成。
平成10年 3月 3日      学年制最後の卒業生10名(普通科5名、商業科6名)を出す。
平成15年 3月 1日      情報教室整備完了。
平成15年 7月13日     多目的室に冷房設置。
平成15年 9月 1日      校内LANの設備が整う。
平成21年 3月 1日      情報教室機器更新完了。
平成22年 4月 1日      単位の半期認定および後期編入学試験(9月)を開始する。
平成29年 4月 1日      夜間部の募集が停止となる。昼間部の定員は60名となる。
平成30年 4月 1日      昼間部の定員は80名となる。
平成30年2月15日     夜間部給食終了。
平成31年4月1日      夜間部が完全に廃止され、昼間部のみとなる。